進歩する喜び、学びの醍醐味

進歩する喜び、学びの醍醐味

6月19日に宣伝会議の文章力養成講座の担当回の3回目が終了。
写真は表参道のセミナールームでの様子です。受講者の方々は自宅や職場から受講してくださっています。
毎回、終了後に受講者の方々からの質疑応答ややり取りする時間をもうけています。
今回は受講者の方から「文章を書くのが苦手でしたが、ポイントがわかって、楽しくなってきました」とご意見をいただきました。
講師としても本当に嬉しいこと。

そして、「あ、こうかな?」と分かることは、知識も技術も、1ステップ登っていく時に起こることだからです。

講座を終えて自宅に戻り、夕方は受講者として、中国語の入門クラスへ。
3カ月ごとの2クールの最後の回で、中国語の自己紹介をしました。
吸収力が高い若い人に比べると、落ち込むこともありますが、「スタートした1月に比べて、発音が各段によくなっていますよ」と先生からコメントをいただき、嬉しくなりました。
コツコツ続ければ、進歩しますね。いくつになっても、いつからでも。

先生が録音してくれた音声をLINEでシェアしていただいて聴いたり、AmazonやNetflixで中国のドラマを見たり、学びの方法が増えているのも本当にいいことだと思います。旅行に行けない今だからこそ、学びの時間にあてるのもいいですね。