『ITエンジニアのためのビジネス文書作成術 』7月21日刊行です

『ITエンジニアのためのビジネス文書作成術 』7月21日刊行です

技術文書をわかりやすく、スピーディーに作成する技術と方法を提供したいと企画した『速効メソッド ITエンジニアのためのビジネス文書作成術』が2021年7月21日に、インプレスから刊行されます。

共著は富士通の藤原琢也さん。情報処理学会ドキュメントコミュニケーション研究会でともに運営に関わる仲間であり、富士通のドキュメント技術に関わってきた優秀なエンジニアです。

この書籍はすぐに使えるテンプレートを13種類解説していて、ダウンロードできるようになっています。企業で技術文書作成や指導に携わってきた藤原さんの力を借りたいと思い、お忙しい中、執筆をしていただきました。
本文はもとより、アジャイル開発のコラムなど最新動向についてのページは、エンジニアの方々の参考になると思います。

Amazonで書かれている以下のような書籍の紹介のとおり、ライティングのポイントと改善への解説、テンプレートと、文章を書く技術にすぐに役立つ情報を盛り込んでいます。

わかりやすくてすばやくものにできる
「掟(ルール)」+「テクニック」に、13種類の豊富なテンプレートがついた、
ITエンジニアのためのビジネス文書作成指南書、決定版!


仕事の役に立ちそうだな、と思ったら、是非、手に取ってください。


  • 投稿カテゴリー:お知らせ